【2021年版】おすすめ投資ポートフォリオを紹介!米国ETFと新興国投資で攻守を考慮して組成しよう。

会社で働く「労働収入」には限界があります。 労働収入の伸びよりも「資産運用の平均的な利回り」の方が大きいということは、 トマ・ピケティの21世紀の資本論でも歴史的に証明されていますよね。 資産運用の必 … 続きを読む 【2021年版】おすすめ投資ポートフォリオを紹介!米国ETFと新興国投資で攻守を考慮して組成しよう。